助成金申請のことなら、千葉県の勝社労士にお任せください。

〒273-0011 千葉県船橋市湊町2-1-2Y.M.A.Offficeビル4F

お電話でのお問合せはこちら
047-629-4314
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

助成金の紹介

まずは、助成金診断から始めましょう!

こちらでは助成金の主なものをご紹介します。

  • 助成金は、返済不要です
  • 財源は、雇用保険の事業主負担分です。
  • 当然、労働保険(労災保険・雇用保険)に入っていなくては、使えません。
  • 中小企業向けの雇い入れや教育訓練・職業訓練、女性や高年齢者の活用に関するものが多い。

時間外労働等改善助成金/業務改善助成金

1.時間外労働等改善助成金 勤務間インターバル導入コース

対象となる会社

以下のいずれかの会社が利用できます。

(1)半数を超える所属労働者に勤務間インターバルを新規に導入する会社

(2)既に休息時間数9時間以上の勤務間インターバルを導入しているが、その対象労働者を

   事業場の労働者の半数を超える範囲に拡大する会社

(3)既に休息時間数9時間未満の勤務間インターバルを導入しているが、その対象労働者を

   事業場の労働者の半数を超える範囲として、休息時間を2時間以上延長し9時間以上とす

   る会社

対象となる取り組み

以下のいずれか1つ以上を実施することが必要です。

 1 労務管理担当者に対する研修(※1)

 2 労働者に対する研修(※1)、周知・啓発

 3 外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング

 4 就業規則・労使協定等の作成・変更

 5 人材確保に向けた取組み

 6 労務管理用ソフトウェア、労務管理用機器、デジタル式運航記録計の導入・更新(※2)

  7  テレワーク用通信機器の導入・更新(※2)

  8  労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新(※2)

     ※1   研修には、業務研修も含みます。

   ※2 原則としてはパソコン、タブレット、スマートフォンは対象外です。

   ※3 取り組みによっては、上限金額が設定されているものもあります。

成果目標

 会社が事業実施計画において指定したすべての事業場において、休息時間数が

「9時間以上11時間未満」又は「11時間以上」の勤務間インターバルを導入すること。

助成額

 以下の金額を上限とし、取り組みに要した助成対象経費の合計額の補助率3/4又は4/5

支給されます。

休息時間数 「新規導入」 「適用範囲の拡大」「時間延長」
9時間以上11時間未満  80万円 40万円
11時間以上 100万円 50万円

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

047-629-4314

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝